ゼニス・トムソンテーブル
メンテナンスサービス

ゼニス・トムソンテーブル メンテナンス

ゼニス・トムソン440カイロテーブル

メンテナンスを行うことによって、ゼニス・トムソンテーブルの性能を十分に引き出し、最大の施術効果を発揮させることができます。ひいてはメンテナンスをすることによって、長くご利用いただけます。

メンテナンスの流れ

ゼニストムソンテーブルのメンテナンス当日の作業内容をご案内します。

Step1

訪問 トムソンテーブルイメージ

事前にご予約いただいた時間に訪問いたします。

Step2

点検・検査 トムソンテーブルイメージ

ヒアリングした内容に合わせ点検を行います。設置状況・使用環境などを確認し、実際にゼニス・トムソンテーブルを動かし動作確認を行います。

Step3

メンテナンス トムソンテーブルイメージ

故障がある場合は該当箇所の修理を行います。
通常のメンテナンス作業では治療効果に関わるドロップ機構等を分解し、古いグリスや汚れの除去を行います。分解の過程で各部品の摩耗や破損の確認をし、必要に応じて部品の交換を行います。
ハイロー動作に必要なオイルの交換を行い、可動部に新しいグリスを塗布し作業完了です。

Step4

動作確認 トムソンテーブルイメージ

メンテナンス作業後、動作確認を行い作業完了となります。
私共で動作確認をした上で、お客様にもご確認をお願いしております。

Step5

報告 トムソンテーブルイメージ

動作確認後メンテナンス作業内容をご説明いたします。次回のメンテナンスのご案内と消耗部品の交換時期をご案内いたします。